Skip to main content

in the arena

2021年9月30日

企業/社内ベンチャーのビジネス本 Jean-Marie Buchilly共著


新しい技術やコンセプトを、早い段階で活用を試みるイノベーターやリーダーは、積極的に行動に移します。このような人材が、鋭い洞察を組織にもたらす場合、企業にとって有益といえるでしょう。フィッシャーコネクターズのイノベーション・セル・マネージャで、この本の共著者Jean-Marie Buchillyのように、実際の業務における実績をもとに、スタートアップや、コーポレート・イノベーターをはじめ、企業に変化をもたらすガイドラインは、多くの読者の関心に応えます。2021年10月5日欧州時間16:00に、新刊のビジネス本「In the Arena: Unleash Your Entrepreneurial Spirit, Make Your Idea a Roaring Success (起業家精神を解き放ち、あなたのアイデアを大きな成功へ)」の著者たちが、プレゼンテーションのライブストリームを放映します。www.innov8rs.co/c/sessions

「In the Arena」は、9か国15人のイノベーターによる共著で、本年9月に出版されました。著者たちの業務経験で培ったイノベーションと起業家精神に関わる洞察を、上記のオンライン・イベントで語ります。

この本は、スタートアップや起業家、発明家などの「アイデアのパワーを解き放つ」ことをテーマとして、ビジネスの現場でアクションを喚起します。本書が取り上げる二つの要点は、下記内容です。

1.    共著者たちによる起業家の実際の経験に基づくケーススタディ; スタートアップやイノベーションの世界で、よくある手段や手続きをもとに、成功事例だけではなく、うまくいかなかった事例
2.    新しい手段や、よくある手段を再構築して、共著者たちが起業的アプローチでの困難を克服した事例

本書で取り上げるケースは、起業家の視点で興味深い内容を取り上げるようにしています。私は著者ではなく10年前に、この本に出合いたかった。」とJean-Marieは述べています。

URLアドレス(https://letsauthor.com/order)には、次のような、さまざまな質問を取り上げています。
-    あなたのアイデアに、いまアクションを起こすべき理由
-    強固な目的意識で、恐れない起業家のマインドセットは、どのようにはぐくむのか?
-    結果が不明瞭な中、どのように良い意思決定をおこなうのか?
-    あなたの貴重な時間や作業工数を、投資家を探すことに充てるのではなく、投資行為自体をあとまわしにするべき理由
-    現実世界で高い確率で成功する製品を設計・構築するために、イノベータのモデルが、どのように役に立つのか?
-    あなたのお客様から、関心を得るために、どのようなストーリーを語るのか?
-    なぜあなたのアイデアを特許申請するだけではなく、価値のある知的財産を創出すべきなのか?