Skip to main content

meet our people

Filter:
 
 

マーティン・ウィマーズ:ドイツの<マネージャー・オブ・ザ・イヤー>の候補者に2年連続で指名

2021年2月25日
#managingdirector
オンラインで投票ください! マーティン・ウィマーズ(Martin Wimmers)は17年間フィッシャーコネクターズのドイツ法人の代表の任務についています。彼はチームリーダーであり、情熱をもったソリューションの探究者です。そのため、ドイツの雑誌Markt&Technikが主催する<マネージャ・オブ・ザ・イヤー(Manager des Jahres)>に2020年に引き続き2021年も候補者として指名されました。オンライン投票は2021年3月31日まで行われます。
 
 

エンジニア部門に女性: 「デザイン・ワールド」スペシャル版にAemah Badriが寄稿

2020年12月14日
#womeninengineering #inspiration #diverseculture #inclusiveculture
「フィッシャーコネクターズでは性別によって除外されることはありません。」デザイン・ワールド(Design World)のスペシャル版の表題「エンジニア部門に女性(Woman in Engineering)」のインタビューに、フィッシャーコネクターズUSA(ジョージア州アトランタ)の製造マネージャAemah Badriは語ります。「私は、毎日職場の同僚との経験から、公平・平等について話すことができますよ。一つの問題について異なるものの見かたは歓迎されるものですし、目的に沿う意見であれば真剣に聞いてくれますし、実行に移してくれます。」
 

研究開発部門エンジニア: Marine Bouduban と Romain Paridant de Cauwere

020年10月23日
#ReimagineConnectivity #innovation #careers
大きな夢に向かってチャレンジしたいですか? 職場にインパクトを与えたいですか? 大きな経験値を稼ぎたいですか?
フィッシャーコネクターズでは、雇用した才能の有る人たちから学習します。
スイスのサンプレに立地する研究開発センターに勤める2名の若いエンジニアMarine Bouduban と Romain Paridant de Cauwereの印象的なキャリアパスについて紹介します。
 
 

「ある目的」:アラン・ラフォルカデ ICUでの個人的なストーリー

2020年9月17日
#medicaltechnology #reliability
「その日、わたしは『その目的』をはっきりと理解しました。」フィッシャーコネクターズ・アメリカの社長アラン・ラフォルカデは自身でLinkedinに投稿した個人的なストーリーでこのように述懐します。3年前、彼は集中治療室(ICU)に運び込まれ、ゲティンゲ社のECMO心肺補助システムCardiohelp で生命を維持している状態でした。
 
 

ギー・ラクロワ フィッシャーコネクターズ本社ツアー

2020年8月20日
#managingdirector #projectmanagement #engineering
6月にフランスで新型コロナウィルスによる3か月のロックダウンが解除されました。フィッシャーコネクターズのフランス販社社長ギー・ラクロワが動画撮影チームと共にスイスのグローバル本社を訪問しました。フィッシャーコネクターズの生産部門と研究開発センターで作成した動画をご紹介します。
 

個別のお客様向けにカスタム・ケーブル加工品を製造・設計します

2020年8月14日
#engineering #cableassembly #collaboration
「私の所属するエンジニアリング部門は小規模ですが、誇りをもってベストチームと自負しております。」フィッシャーコネクターズ米国に勤務のシニア・エンジニアSopha Suthは自身の技術チームが協力することで、お客様のニーズに適合するカスタム・ケーブル加工の設計に有効であると述べています。