アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー:最終候補者に選出

Entrepreneur Of The Year: finalists selected
フィッシャーコネクターズがアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2018(スイス)の最終候補者18組の中に選出

2016年にフィッシャーコネクターズグループのCEOに就任したジョナサン・ブロサールは、アーンスト・アンド・ヤングが主催する、スイスでの第21回アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーの最終候補者18組の中に選出されました。

ジョナサン・ブロサールは、「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2018」の「同族企業」カテゴリーで、他のスイス企業2社とともに候補となっています。

ジョナサン・ブロサールは「この名誉ある賞の選考で最終候補者となったことは非常に光栄に思います。これは、当社全体および協業している方々にとって、コネクティビティ・ソリューションでの全国的な活動およびイノベーションを大きく認めていただいたということになります。」と語っています。

アーンスト・アンド・ヤングは、そのプレスリリースで、2018年の選考に参加した国内外で活動するスイス企業の46組の中から、きわめて優れた実績を持つ最終候補者18組が選出されたと述べています。また、企業家としての業績だけでなく、企業内外での貢献もすばらしいと語っています。

今後数週間のうちに、審査委員がこの輝かしい候補者の中から受賞者を選定することになります。

受賞者の発表、授賞式、および祝賀会は、2018年10月26日にバーデンで開催されます。