エンジニアリング分野の優秀な人材を輩出しているEPFLのグローバルネットワークを後援

sponsorship
当社は、このスポンサーシップを通じて継続教育の取り組みをサポートし、スイスのみならず国際的に活躍する優秀な人材の間でアントレプレナーシップを促進したいと考えています。

エンジニアリング分野の優秀な人材を輩出しているEPFLのグローバルネットワークを後援

フィッシャーコネクターズがこのたび、スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)同窓会のスポンサーに就任しましたのでお知らせいたします。スイスにあるEPFLは、物理系科学および工学に特化した世界一流の研究大学です。同大学の同窓会は、80か国の2万9,000名の卒業生からなる国際的なコミュニティを形成しています。

フィッシャーコネクターズは、科学および技術分野の専門知識、信頼性、革新性という同様の価値観を共有する一流のパートナー、EPFLのスポンサーになることを大変喜んでいます。当社は、このスポンサーシップを通じて継続教育の取り組みをサポートし、スイスのみならず国際的に活躍する優秀な人材の間でアントレプレナーシップを促進したいと考えています。

epfl alumni

フィッシャーコネクターズでセールス/マーケティング担当バイスプレジデントを務めるロバート・マニフィコは、次のように述べています。「プロ集団としての当社の経験を世界中の有能なエンジニア、テクニカルスペシャリスト、意思決定者の方たちと共有できることを喜ばしく思っています。お客様やパートナー様と緊密に連携し、接続に関する現実的な課題を解決してこそ、真のイノベーションが生まれる、私たちはそう学びました。その意味でも、EPFL同窓会とのコラボレーションを通じて専門知識をさらに発展させ、革新的なソリューションを設計できることを大変楽しみにしています。

EPFLとの提携により、各種コンファレンス、セミナーワークシップなどのネットワーキングイベントや共同イベントを通じて、高技能者間における知識の共有が実現します。また、画期的な研究開発プロジェクトにおけるメンタリングおよびコラボレーションへの道が開く可能性もあります。

EPFL同窓会役員のアネリース・ガルシア氏は次のように述べています。「当同窓会では、知識や人脈、キャリアの開発につながるこうした機会を積極的に受け入れています。フィッシャーコネクターズのような革新的な企業と提携することは、テクノロジーの最新動向に通じ、リーダーシップを促進するための打ってつけの方法であると考えています。

プレスリリースをダウンロード

メディア担当窓口:

Fischer Connectors SA

Chemin du Glapin 20

CH-1162 St-Prex

Switzerland

電話:+41 21 800 95 95

Fax:+41 21 800 39 24

pr@fischerconnectors.ch

www.fischerconnectors.com

 

スティーブ・ドネ

国際イベント/PRスペシャリスト

 

EPFL Alumni
Rolex Learning Center, Station 20
CH-1015 Lausanne

Switzerland
電話:+41 21 693 24 91
Fax:+41 21 693 63 20

alumni@epfl.ch

www.epflalumni.ch

 

アルノー・オーベル

コミュニケーション