MiniMax 06が遂に販売開始

Fischer MiniMax Series
新しい超小型高密度コネクタが販売開始

去る5月、フィッシャーコネクターズの高密度製品シリーズFischer MiniMaxTMに、さらにコンパクトな超小型コネクタMiniMax 06が仲間入りしましたが、このたび、同製品の販売が開始され、技術仕様の全文をでご覧いただけるようになりました。

ご存知のとおり、Fischer MiniMaxTMシリーズは、接続市場に技術面での飛躍的な進歩をもたらした製品です。電源接続と信号接続を統合し、過酷な環境においても優れたパフォーマンスを確実に発揮する、この高密度接続ソリューションのおかげで、設計エンジニアは、複数のコネクタを1つのコネクタで置き換え、電子機器の軽量化と小型化を図れるようになりました。

New MiniMax 06

新しく加わったMiniMax 06コネクタは、この小型化のトレンドをさらに推し進めるものです。まず、電源接続および信号接続用の最大12個のコンタクトをわずか10 mmの設置面積に装備できます。また、既存のMiniMax製品ラインの標準定格電流である5Aの2倍に相当する、10A以上の電力を必要とする用途にも対応できるよう、信号接続用および高電力接続用の1.3 mmコンタクトをそれぞれ2個ずつ備えた独自の新構成にすることも可能です。

Fischer MiniMaxTMシリーズのコネクタには、IP68の密封レベル(2m/24時間)を嵌合状態と非嵌合状態の両方で発揮し、頑強なキーイングシステムと外側被覆ケーブルアセンブリを装備するなど、堅牢性に優れた側面もあります。3種類のロック機構(プッシュプル、スクリュー、クイックリリース)が利用可能なため、最大5,000回簡単に着脱できます。

新しいMiniMax 06コネクタは、ニューオーリンズで開催された国際無人機協会(AUVSI)主催の展示会、XPONENTIALにおいて、2016年5月2日に世界初公開されました。

MiniMax 06のご購入または無料アドバイスサービスについては、当社セールス担当までお問い合わせください。 

 

詳細情報: