太陽光エネルギーで環境にやさしく、スイスから世界へ

Fischer Connectors building roof solar panels
新しい太陽光発電ルーフがフィッシャーコネクターズの環境フットプリント削減に役立ちます

私たちは皆、将来の世代のために環境を保護する責任があります。それは会社も同じです。

環境フットプリント削減および再生可能エネルギー資源推進のためのフィッシャーコネクターズの活動の一環として、当社は、スイスのサンプレにある自社ビルに太陽光発電ルーフを設置しました。このプロジェクトは、当社の事業において、また、外部とのパートナーシップを通じて、グリーンエネルギーへの移行をめざす取り組みの中でも最新のものです。

この太陽光発電ルーフでは、スイスでの当社事業の電力消費量の7%をグリーンエネルギーに転換します。このシステムは、985m2の面積があり、1年間に163,500kWhの再生可能エネルギーを生み出します。太陽光発電ルーフおよび最近設置された冷房システムによって、フィッシャーコネクターズのスイス本社では、従来のエネルギー消費量と比べて15%の削減が見込まれています。

Fischer Connectors building roof solar panel

「当社は、資源の消費者として、環境に対する影響を低減する責任があります」「わずかな活動であっても、大きい相違を生じます。小さいことでも重要です。」 フィッシャーコネクターズの品質・安全・環境部長、ダリス・シアーニョ

環境保護に対するフィッシャーコネクターズの活動は、当社の事業以外にも広がっています。たとえば、SolarStratos と提携して有人のソーラープレーンを初めて成層圏へ飛行させるプロジェクトでは、再生可能エネルギーに対する当社の熱意を宇宙との境目まで届けようとしています。当社はパートナーとして、専門知識およびカスタマイズされた接続ソリューションを提供し、太陽光駆動の輸送の未来を加速するお手伝いをします。

再生不可能エネルギーの消費削減、およびグリーンエネルギーを推進するプロジェクトの支援により、フィッシャーコネクターズは、将来の世代のために地球を保護するとともに、持続可能な活動の推進と排出の削減について責任を果たします。

企業責任における業界リーダーとしての当社の活動、および人、製品、地球を守る当社のコミットメントの詳細もご覧ください。