ウェアラブル・コネクタ・ソリューション 衣類への取り付けをもっと便利に

フィッシャーコネクターズは、様々な用途に使用できるコネクタFischer Freedom™シリーズをさらに使いやすくしました。

この製品シリーズに新製品と組込み用アクセサリーを新たに加えました。これにより、設計技術者はSWaP(小型・軽量・電力伝送対応)要件への適合、ケーブル管理を最適化することができ、また、パネル実装に加えてきわめて柔軟な布地にも、低背形状コネクタ、ケーブルアセンブリ、アクティブデバイスを容易に組み込むことができます。

qds_exploded_fabricqds_exploded_fabric

新製品Fischer Freedom™クイックデタッチシステム(写真左)の丈夫な縫い付け用プレートを使って、たとえば高耐久性タープカバー・テント、船帆、車両用タイヤブランケット、スマートバックパックなどの柔軟な素材を容易にコネクタ取り付けのために平面のパネルへ変換です。このシステムのアダプタと固定リングを利用すれば、レセプタクルを簡単・迅速に取り付や交換ができます。

新製品Fischer Freedom™ケーブル付きレセプタクル(写真右)サイズ08は、昨年市場に導入したレセプタクルの小型版です。メタルハウジングに4極で信号または電力用の同心円状電極を構成し、IP68防水、EMIシールドを実現したこの新しいケーブル付きレセプタクルは、過酷な環境でも手指を見ずに篏合できるようになっており、衣服への組み込みやパネルへの取り付けが容易で、迅速に着脱できます。

容易な組込み:最近のアプリケーション事例2

多数の賞を受賞したFischer Freedom™テクノロジプラットフォームを利用すれば、防衛・セキュリティ、医療、計測、工業および土木、ロボット、ウェアラブル、モノのインターネット(IoT)などの市場における設置型機器、可搬型機器、ウェアラブル機器やそのエコシステムに対して、設計技術者は、より多くの技術や機能を組み込むことができます。次に示す2つのアプリケーションは、防衛および工業市場に最近導入された事例で、低背形状を生かした設計と人間工学によって実現した360度自由な嵌合、容易なクリーニング、容易な組み込みというFischer Freedom™のユニークな機能が活用されており設計技術者とエンドユーザーにメリットを示しています。

qds_exploded_fabricqds_exploded_fabric

Wearin'社のコネクテッドベスト(2020年テクノロジー・イノベーター・アワードプラチナ賞)は、ベストそのものが電源と信号のハブとして機能するシステムで、新しいクイックデタッチシステムを採用してFischer Freedom™ 7極レセプタクルを6個使用しています。VRaktion社の設計技術者は、スマート作業靴にプラスチック製本体のFischer Freedom™ 4極レセプタクルを利用してレーザーセンサーによる障害物警報システムを組み込みました。

詳細情報:

フィッシャーコネクターズのプレスリリース HD/webイメージはこちらからダウンロード可能(Dropbox)