小型化、高速データ通信、超耐久性の新製品をユーロサトリで発表

Eurosatory 2016
フィッシャーコネクターズは、1回の展示会で発表するイノベーションの数としては最高記録となる3つの新製品をユーロサトリ展示会において発表します。

プッシュプル丸型コネクタおよびケーブルアセンブリソリューションの世界的イノベーター、フィッシャーコネクターズは、創設60年以上の歴史において今回初めて、1回の国際展示会で発表する製品数としては同社の最高記録となる3つ以上の新製品の展示を本日開始します。

6月13~17日にパリで開催されるユーロサトリのフィッシャーコネクターズのブースG 497、ホール6では、新製品Fischer Rugged Flash Drive が世界初公開されるほか、同社が最近リリースした超小型高密度コネクタMiniMax 06とシングルモード光ファイバーコネクタのFO1も展示されます。

これらの新製品には、フィッシャーコネクターズが新たに公開した技術仕様書も付属しており、新しくなった「オールインワン」形式により、顧客による製品の選択が簡略化されています。

フィッシャーコネクターズは、これら3つの新製品を投入することで、電気接続と光接続の両方の市場でイノベーションを促進し続け、小型化、高速データ通信、超耐久性という最新のトレンドに対応していきます。

フィッシャーコネクターズのブースでは、同社の4つの製品ラインについて説明するホログラムプレゼンテーションやFischer CoreおよびUltiMateTMの各シリーズの密封性能を実演する水槽などの画期的なデモもご覧いただけます。

プレスリリース(英語 / フランス語